カシックスのブログ

2015年11月

【小・中ロット化学品・危険物輸送のカシックス】

こんにちは、営業の伊藤です。

プロ野球の契約更改が始まっていますね。人の懐具合は気になりますが、2軍や育成選手は、あの年俸でどうやってグラブ、スパイク、バット等を購入しているのでしょうか?非常に気になる今日この頃です。

大谷は・・・2億円に・・・なるとか、ならんとか。大リーグに行ったら・・・10倍ですかね(**)


さて、今回は、よく勘違いされる事について書いてみたいと思います。

4t車=4t積める。と思っていらっしゃる方が非常に多いです。確かに4t車なのですが、呼称と積載量とは違うのです。

弊社に多い4tウィング車は最大積載量が3t~2.6tぐらいです。今は破棄ガス規制で色々な機械が装備されていますので4t車といっても前記の積載になります。

4t平車(荷台に屋根の無いトラック)では、稀に4t積載の車はありますが、荷台のスペースが狭かったり幅が狭かったりします。

平均で3.5t~3tまでが最大積載量となります。

お間違いの無いようにお願い致します。


小ロットの化学品・危険物輸送ならこちら→http://www.kasix.jp/lp01/


関西の中ロット輸送ならこちら→http://www.kasix.jp/lp02/


お問い合わせお待ちしております。


【小・中ロット化学品・危険物輸送のカシックス】

こんにちは、営業の伊藤です。

WBSC・・・残念でしたね。勝てると思ってたのですがぁ・・・。結果論なら誰でも言えますが、現場に居ると違うのでしょうね。

3位決定戦、今は勝ってるみたいですね。頑張ってもらいましょう(^^)!


さて、危険物は何故?危険なのか?みなさんは夏に起きた中国での爆発事故、記憶に残っていらっしゃいますか?

色んな種類の危険物が一色単に置かれていたのが原因のようですね。

扱い方を間違えると、日本でも怒り得る事ですが、管理をきっちり行っている日本ではまず起こり得ない映像でした。

爆発のあった中国では、消火の方法も分からない人達が管理をしていたみたいですね。

水を掛けてはいけない物に、普通の火事の様に水を掛けてしまって、爆発を引き起こしたみたいです。

私も、もう一度初心に帰って勉強をしなければと思いました。


小ロットの化学品・危険物輸送ならこちら→http://www.kasix.jp/lp01/


関西の中ロット輸送ならこちら→http://www.kasix.jp/lp02/


お問い合わせお待ちしております。




【小・中ロット化学品・危険物輸送のカシックス】

こんにちは、営業の伊藤です。

背番号『31』・・・やっぱり、掛布ですよね(^^)だいぶ、ぽっちゃり体系ではありますが、掛布に間違いありませんよね。

鳴尾浜や2軍戦も観客が増えて選手も緊張感の中で試合をするので、チームの底上げになるかもしれませんね。

来年の夏場過ぎには知らない名前がレギュラーを張っているかもしれませんね。


さて中ロットについて書かせて頂きます。

何が中ロットなのか、明確な定義はありませんが、路線便では運べないもの・・・荷姿(形状・長さ)・重量(2tを超えるもの)・容量(容量換算で2tを超えるもの)などなどが中ロットという事になります。

また、それよりも重量が重たいもの、容積が大きいものが貸切便になってきます。

なかなか線引きが難しいところですので、お悩みの際は迷わずお電話下さい。

お待ちしております。

ありがとうございます。


小ロットの化学品・危険物輸送ならこちら→http://www.kasix.jp/lp01/


関西の中ロット輸送ならこちら→http://www.kasix.jp/lp02/


お問い合わせお待ちしております。



【小・中ロット化学品・危険物輸送のカシックス】から危険物の豆知識④危険物の輸送について

こんにちは、営業の伊藤です。

今年のラグビートップリーグのチケットが・・・10倍の売上げになってるみたいですね(* *)ワールドカップ効果絶大ですね。

但し、観戦には、かなりの根性(防寒対策)が必要になりますのでお気を付け下さい。

昔の新日鉄釜石・・・強かったですよね~ぇ。


さて、今回はについて書いていきたいと思います。

まず、一般に云う危険物は第1類から第6類までの種類があります。類に依り混載が禁止されているものがあります。

それをどのように覚えたらいいのかを今からご説明致します。

まず、縦に1類・2類・3類・・・・6類と書いてみて下さい。続けて、先程書いた類の後ろに、今度は上から6類・5類・4類・・・・1類と書けましたか?

類を足して7になる組み合わせは混載出来るのでまずはOKです。

次です、4類は足して6と9になる組み合わせの混載が可能なので、2類・5類が混載可能になります。

もしも、字では、わからんという方がいらしたら、是非紙に書いてみて下さい。

一目瞭然です。

本日もあいがとうございます。


小ロットの化学品・危険物輸送ならこちら→http://www.kasix.jp/lp01/


関西の中ロット輸送ならこちら→http://www.kasix.jp/lp02/


お問い合わせお待ちしております。


<< 1 >> 1ページ中1ページ目
関西中ロット輸送サービス
化学品・危険物輸送サービス
カシックスブログ

お問合せについて

物流ソリューションについて、物流に関するお問合せ・ご相談はお問合せページよりお問合せください。

お問合せ